ご来村の皆さまへ
2020 6.1

 

『大和村集落まるごと体験協議会』からご来村の皆さまへのお願い

 いつも、大和村のことを思っていただき、ありがとうございます。皆さまいかがお過ごしでしょうか。
 わたしたち大和村集落まるごと体験協議会は、大和村の自然と人と文化の素晴らしさをゆったり、のんびり感じていただくために、「日本一ゆっくりできるロングステイの村」を目指して活動しています。大和村にお越しの皆さまは、ゲストであると同時に、その日から村民の一人です。わたしたちの大事な仲間、身内、大切に思う人です。
 今回の新型コロナウィルス感染症は、目に見えないばかりでなく、感染していても発症しない、感染力が強い、などの特徴があります。ワクチンや薬がないなど、対処方法が分かるには、もう少し時間がかかりそうです。そんな中、皆さんとわたしたちでできることは、次の3つです。

①感染させないために:発熱や咳など風邪の症状があったら、今回は旅行をキャンセルしてください。(村内の予約については、当日でもキャンセル料をいただきません。

②感染させないため・自分が重症化しないため:朝、昼、夜の検温をお願いします。必ず1グループに1つのマイ体温計をご持参ください。宿、飲食店、アクティビティ等、村内の各事業者でも検温を行って記録しています。チェックイン時の検温結果で保健所の指導により宿の利用ができない場合もあります。

③感染者を増やさないため:島を離れてから発症することも考えられますので、島内での行動記録をお願いします。宿(宿帳)、アクティビティ(申し込み書)に記載いただいたご連絡先に、帰られて4日後にご連絡して体調をお尋ねいたします。その後も症状がありましたら速やかにご連絡ください。感染拡大を防止したいと思います。

 各施設では、3密(密閉、密集、密接)を防ぐ対策と、共用部分の定期消毒、出入口への消毒液の配置を行っています。また、感染者が発生した場合には、安全性が確保できるまで、その後の日程のお客様のご予約を取り消しさせていただきますのでご了承ください。
 こうした対応は、今後の感染症の拡大状況によって変化することがありますので、まるごと大和村のホームページをご覧ください。

News