HOME > 海辺で楽しむ > ウミガメ産卵観察ツアー
83
国直宿泊オプショナルツアー

ウミガメ産卵観察ツアー

ウミガメは5月から7月ごろまでの間、産卵のために国直海岸に上陸し、砂浜に深さ80センチほどの穴を掘り130個ほどの卵を産みます。
「クフウー」っと息を吐きながら卵を産み落とす産卵の光景は神秘的で見るものを感動させます。
なお、観察の際はウミガメに刺激を与えないよう必ず係員の指示に従ってください。
また、ウミガメが上陸する時間帯は不確定のため集落内の宿泊施設にお泊りの上参加くださることをお勧めします。

【国直海岸スモモロード】
国直集落では海岸沿いの街灯に赤いカバーを装着して道路を赤く照らしています。
これは産卵に上陸しようとするウミガメに刺激を与えないようにするためと、ふ化した子ガメが街灯の光に惑わされて迷走するのを防ぐため。
ウミガメは白や青系の光は強く認識するものの赤系の光はほとんど認識しないという修正を利用したものです。
以前は子ガメが道路や集落内に迷い込んでいましたが現在ではほとんど見ることはなくなりました。
赤色カバーの装着によって道路がうす暗くなりとても不便をかけていますが集落の皆さんのご理解によって恒例となり国直集落の夏の風物詩となりつつあります。
また、集落の人たちは赤い光に照らされた道を村特産のスモモになぞらえて「スモモロード」と呼んでいるとか。
ウミガメを守り自然と共生する国直集落民の人柄を垣間見たような気がします。

開催期間2016.05.01 ~ 2016.07.31
所要時間1時間
開催シーズン期間限定(5月~7月)
準備するもの懐中電灯を持参した方にはウミガメを刺激しないための赤色フィルムをご用意しています。

もうすぐ開催されるツアー